福岡県京築地方のcommunity market – 地元農産物・手作り品フリーマーケット

ふくいちについて

  • HOME »
  • ふくいちについて

ふくいち紹介

福岡県東部。
修験道で有名な英彦山やカルスト台地の平尾台、そして干潟や遠浅で独特な生態系をもつ豊前海に囲まれた京築地方は、その豊かな自然の恵みにふさわしく「豊の国」と呼ばれておりました。
しかし、地方の衰退という課題は全国に漏れず喫緊の課題です。
住民による住民のための地域おこしを、という問題意識をもった有志が集い、地域の賑わいづくりと希薄になったコミュニティの再生を願い、2016年1月より月一回の市場「ふくいち」をはじめました。
毎回約30前後の出店者様に地元の野菜、海産物をはじめ食品や手作り小物、木工、骨董などを持ち寄って頂き、自主運営をモットーとする市を開催しております。
是非、お客様として、そして出店者としてご参加下さい!

ふくいち友の会 代表  内田 直志

《日 時》
毎月最後の日曜日に開催 !  (12月は24日)
9 : 00開店 ~ 15 : 00閉店

《2017年スケジュール》
1/29、2/26、3/26、4/30、5/28、6/25、7/30、8/27、9/24、10/29、11/26、12/24

《場 所》
正八幡神社境内にて (行橋市神田町8-1)

  • お車でお越しの方
    …お近くのコインパーキングにご駐車下さい
  • 公共機関でお越しの方
    …JR行橋駅東口より徒歩5分

「ふくいち」由来

春先から初秋にかけて正八幡神社境内にフクロウの仲間「アオバズク」が毎年子育てに姿を現します。

福をもたらすフクロウに因んで、「ふくいち」と名前をつけました。かわいい親子にも会いに来て下さい。

お問い合わせはふくいち代表内田直志までお願いします。 TEL 090-7392-0252 9:00-15:00

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.